扱いは完全にサブキャラ??ガルバルディβ

ガルバルディβ(ガルバルディベータ、GALBALDY β)


地球連邦軍の量産型モビルスーツ。

劇中では単にガルバルディと呼ばれている。
(型式番号:RMS-117)


一年戦争終結後、
地球連邦軍はジオン軍の兵器を接収。

その中でも
特に基本性能の高いガルバルディαに注目した地球連邦軍は
ルナツー基地7番目のモビルスーツとして開発に着手、
外装等を徹底的に軽量化し機動力を向上、
また全天周囲モニター・リニアシートを導入するなど
第2世代の局地戦用モビルスーツとしてリファインし、
RMS-117という新たな形式番号与え
自軍のモビルスーツとした。

当初の設計では
コクピットは腹部にあったが、
リニアシート導入の折、
腹部にはリニアシートのポッドを収納するスペースがなかったため、
左胸に移設された。

製造後は
月面グラナダやルナツーに配備され、
ライラ・ミラ・ライラ率いるガルバルディ隊によって運用された。

後に
ティターンズ大尉パプテマス・シロッコ指揮下のドゴス・ギアにも配備されている。

posted by 機動戦士Z(ゼータ)ガンダム非公認ファン♪ at 18:04 | Comment(1) | TrackBack(1) | 機動戦士Z(ゼータ)ガンダム@モビルスーツとは
この記事へのコメント
久々に自分のブログを更新しにいったら、不思議なトラバを発見しましたw
と言う事でお礼とご挨拶がてら伺いました^^
今後ともよろしくお願いします^^
Posted by 猫山 at 2006年08月08日 10:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

MS IN ACTION!! ガルバルディβ
Excerpt: 「MS IN ACTION!! ガルバルディβ」へのトラックバックを受け付けました。
Weblog: amaseek.jp
Tracked: 2006-10-09 04:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。